社長メッセージ

ごあいさつ

2020年6月12日付けで取締役社長に就任した甘粕です。

新型コロナウィルスでお亡くなりになられた方々、ご遺族の皆様にお悔やみを申し上げます。
また最前線でご尽力頂いている医療関係の方々、お仕事や学業で様々な制約を受けながら頑張っておられる方々に感謝と敬意を表します。

この様な状況下において私ども日立三菱水力株式会社は、大変微力ではありますが生活のライフラインを支える水力発電所の安定運用に貢献すべく全力を尽くしてまいります。

当社は、2011年10月に株式会社日立製作所と三菱電機株式会社、三菱重工業株式会社の3社の水力事業部門を統合し、誕生しました。以来3社のシナジー効果を発揮することで再生可能エネルギーの担い手としてお客さまのご愛顧を賜り、事業を発展させてまいりました。

当社のコーポレート・ステートメント"Quest for Nature's Potential"は、「自然の水のエネルギーを安全に効率よく活用する事を探求し続けるという」意志を表したものです。
私たちは、引き続き、水力発電所の安定した運転と保守を可能とするため、高品質の製品・技術・サービスをお客さまに提供し、それらを通して低炭素社会の実現と電力の安定供給に貢献してまいります。

健康経営宣言
当社は、『社員の安全と健康を守ることはすべてに優先する』という安全衛生方針に基づき
社員全員が安心して生き生きと働けるよう、健康の維持・増進に向けた活動に取組み、
「健康経営」を推進することを宣言します。

日立三菱水力株式会社
取締役社長 甘粕 進

取締役社長 甘粕 進イメージ

PRINT PDF